学校専用PW-H8100と市販品PW-SH7の違いはココ!

高校に入学すると学校から電子辞書の購入を勧められます。案内のある電子辞書「学校専用モデル(学校専用パック)」は、学校の購買や生協や提携書店を通して販売されるもので、全国一律の定価で販売され、価格が固定されていて割高です。

同等の市販品も、2021年発売のモデルは、例年の通りならばまだしばらくは値下がりは期待できません。

そこで、昨年2020年発売のシャープ Brain(ブレーン)PW-H8100(学校専用・スタンダードモデル)と、これと同時発売のPW-SH7(市販・スタンダードモデル)を比較して、コンテンツ(収録辞書・参考書類)、電子辞書本体の機能、色、付属品、保証の違いを詳しく解説し、安く買えるお店もご紹介します。

シャープ Brain(ブレーン)PW-H8100とPW-SH7の収録辞書の違い

まずは収録されている辞書類から。

どちらも6教科14科目に対応した辞書・参考書類がそろい、毎日の授業の予習・復習・大学受験・留学準備に使えます。

学校専用PW-H8100は255コンテンツ、市販PW-SH7は260コンテンツ収録。

国語系の辞書は、どちらも充実しています。大辞典としては『大辞林 4.0』、普段使いに『新明解国語辞典 第七版』と『明鏡国語辞典 第二版』。類語辞典は『日本語大シソーラス 類語検索大辞典』。

国語系の違いは、PW-SH7にはさらに『日本語の常識・非常識』と『言葉の作法辞典』が入っていることです。

英語系では、授業で主に使う学習英和・和英中辞典として、どちらも定番の『ジーニアス』、用例が豊富で英作文に便利な『オーレックス』、新語や会話文に強い『ウィズダム』がそろっています。
初級学習英和辞典(収録語彙を絞り、単語の説明量を増やした初心者向け辞書)は、どちらも、『ベーシックジーニアス英和辞典』、『カタカナで引ける英和辞典』。
学習文法書も定番の2コンテンツなどが入っています。

Evergreen

『総合英語 Evergreen』は、『総合英語 Forest』の後継で、英文法のルールを分かりやすく、ていねいに説明してあります。基本から順に章立てし、確認の項を設けるなど、学習しやすいレイアウト。イラストや概念図も多く、『ロイヤル英文法』などではイヤになってしまうような詳しい内容もすんなり学習できます。

文法嫌いの人にも分かりやすく、TOEIC受験などを控えた社会人にも人気の高い文法解説書です。いろいろ調べなくても一冊で理解できるので重宝します。

Vision-Quest

『Vision Quest 総合英語』は、基礎から受験まで分かりやすく説明されている総合英語参考書です。文法項目をイラストや図表を使いビジュアル化して説明。英作文の間違いやすいポイントの解説や、入試問題の収録、語法のページの新設、「英語の全体図」と「各章扉の体系図」を掲載、複数の章にまたがる項目を横断して説明などの工夫がされています。

英語系の違いは、PW-SH7には英文法を基礎から丁寧に説明した『英文法のトリセツ』と『改訂版 キクタン英検3級/準2級/2級』、『ATR CALL TOEIC®L&Rテスト対策』、『はじめてのTOEIC® L&R テスト全パート総合対策』が収録されていることです。

社会系は、どちらにも、定評ある『山川 日本史/世界史小辞典』と全科目の『山川 一問一答』が収録されています。他に、用語集や代暗記ターゲットなど。

社会系の違いは、PW-H8100のみ『旺文社日本史事典 三訂版』、『旺文社世界史事典 三訂版』が収録されていることです。

教養分野ではPW-SH7のみ、『知らないとゼッタイ恥をかく 社会人のマナー186』、『動物図鑑』、『植物・昆虫図鑑』が入っています。

電子辞書本体の機能の違い

電子辞書本体の機能は、まったく同じです。1回の充電で使用できる時間は140時間。

tate

2019年発売の機種からの改良点としては、「暗記ツール」機能が加わり、赤・緑・紺の3色シートで単語や意味を隠しながら暗記し、「確認テスト」で成果を確認することができるようになりました。シャープの電子辞書は画面を360°折り返して外出中や電車の中でも片手で持って英単語や用語の暗記学習ができますが、その機能をさらに生かせます。

anki

付属品と保証

学校専用モデルPW-H8100にはタッチペン、microUSBケーブル、ACアダプター、名前シール、ケース(ホワイトのみ)付属。保証期間3年(初期不良のみ。落として液晶が割れたなどは有償修理)。

市販モデルPW-SH7には、タッチペン、microUSBケーブル、ACアダプター付属。保証期間1年。

電子辞書本体の色

PW-H8100はホワイトのみ。

PW-SH7はホワイト・ブラック・ネイビー・レッド・バイオレットの5色展開です。

PW-SH7

最安値で購入できるお店

2021年3月30日現在、PW-H8100は定価31,000円。
PW-SH7の最安値はAmazonの21,500円。
在庫の少なくなっている色もあるので、ご購入はお早めに。

<2020年発売 シャープ Brain PW-SH7>
⇒ PW-SH7 Amazonで現在の最安値を見る

⇒ PW-SH7 楽天で現在の最安値を見る