エクスワードXD-U4800、古文・漢文・現代文の朗読も聞ける!

XD-U4800

2014年発売のCASIOの電子辞書 EX-word XD-U4800(高校生モデル)は、
ずいぶん英語系に力を入れているようですが、国語系のコンテンツも充実していますね。

『広辞苑』『明鏡国語辞典』『新漢語林』『旺文社 全訳古語辞典』などの定番辞書を
備えているのはもちろん、『漢検プチドリル』(2~3級)
受験に向けた『ターゲットシリーズ』(漢字/古文単語・熟語)などの学習書、
日本文学1,000作品と世界文学1,000作品も。

収録辞書について詳しくはこちら
(XD-U4800から加わった、漢字のとめ・はね・はらいをしっかり確認できる
 教科書体表示についてはこちら

聞いて味わう国語名作集

『聞いて味わう国語名作集』では、古文・漢文・現代文の朗読を聞くこともできます。
古典の冒頭、小説、詩や短歌、漢文の読み下しなど、
美しい日本語による朗読が収録されています。

古文は『徒然草』『枕草子』『源氏物語』『奥の細道』など。
漢字にふりがなを振ってあるので分かりやすく、読みやすい。

現代の小説は『羅生門』『山月記』『舞姫』など。
詩は宮沢賢治『永訣の朝』・高村光太郎『道程』・中原中也など。
美しい日本語の響きやリズムを味わうことも。

現代歌人朗読集では、与謝野晶子・斎藤茂吉・北原白秋の三人の、
貴重な「本人による朗読」が聞けます。

漢文は中学校・高等学校の国語教科書でよく取りあげられる作品のうち、
故事成語・詩文・思想・史話の各分野、計55点を収録。
白文、書き下し文、作品鑑賞の3つの表示を切り替えることで、
授業と同じスタイルに対応。

自宅での勉強にも、そのまま使えて便利です。
書き下し文表示で読む練習をしてから、白文で読む練習というように
段階を踏んで
練習できますね。
いずれも現代語訳・鑑賞(解説)が付いています。

抑揚(イントネーション)・歴史的仮名遣いで迷ったとき、
授業の前に聞いておきたいときに、お手本があると安心ですね。
何度でも聞けるので、朗読・暗誦の練習に重宝します。

他に読み方を聞ける国語系コンテンツは、
『百人一首』『広辞苑』『明鏡国語辞典』『旺文社 全訳古語辞典』
『NHK日本語発音アクセント辞典』など。

これらのコンテンツでは意味の画面に音声ボタン 音声ボタン が表示されるので、
見出しでも文章でも、
このボタンをタッチすると、タッチするたびに何度でも音声を聞けます。

エクスワードはデジタルイコライザー、デジタルALCを搭載しているので、
ノイズや歪みのないクリアな音です。

分からないことを調べるだけではなく、文学を味わうこともできるので、
上記の使い方以外にも、興味のあるものを聞いてみるのはお勧めです。

国語は普段から疑問に思う部分を調べて解決しておくことや、
多読をしておくことが、漢字や意味や文章問題の点数に結びつくので、
なるべくたくさんの日本語の文章に触れておくのがいいですね。

XD-U4800について詳しくは、
ヤマダ電機、ビックカメラなどの家電量販店よりもお得な大手通販サイトで。
下記のリンクから現在の最安値価格がリアルタイムで確認できます。

⇒XD-U4800 Amazonで最安値を見る

⇒XD-U4800 楽天で最安値を見る

Amazonには、特別英語コンテンツの付いた お得な限定モデルXD-U4805もあります。