Amazonだけの限定色XD-U4805RD(レッド)が美しい!|XD-U4800

XD-U4805RD

写真をクリックで拡大

CASIOの電子辞書EX-word XD-U4800 高校生モデルには、
英語コンテンツを追加したAmazon限定のXD-U4805という機種があります。

検索・録音などの本体機能は全く同じですが、XD-U4805には
ジェスチャー付きで英会話を身につけられる動画『カラダで伝わる英会話』や、
英語らしく話す方法を学ぶ『英語発音クリニック』、英単語の発音を聞いてつづりを記入する
クロスワードパズル『脳鍛アプリ英単語リスニングクロスワード』が加わっているので、
実践的な英語を重視する方にぴったりです。
収録辞書内容について詳しくはこちらの記事へ

本体のカラーも少し違っていて、EX-word XD-U4800は
ブラック・ホワイト・ブルー・ビビッドピンク・オレンジ・グリーンの6色ですが、
EX-word XD-U4805は
レッド・ブラック・ホワイト・ブルー・グリーンの5色になっています。

xdu4805

2013年冬発売のXD-N4800で好評を博したレッドが、2013年の夏モデルXD-N4850や
2014年1月発売のXD-U4800では姿を消し、XD-U4805としてAmazonのみで手に入ります。

明るすぎず暗すぎない、クリアなレッド。重厚感があっていい色ですね。
艶があるので、かっこ良く、女子でも男子でもいけます。
特に、黒いキーの側面だけにちらりと赤が入っているところは、
電子辞書っぽくないおしゃれさです。

口コミでも人気が高く、
赤を持っている人は少ないと思うので、学校で間違えることもないですね。

大人が持ってもいいようなカラーのエクスワードXD-U4805RD、
詳しくは下記のリンクからご覧ください。

⇒アマゾンでXD-U4805RD(レッド)を見る

⇒アマゾンでXD-U4805の全色を見る

XD-U4800からアマゾン限定XD-U4805にするとココがお得!

xd-u4800_xd-u4805

2014年発売のカシオの電子辞書エクスワードXD-U4800(高校生モデル)には、
アマゾンだけで販売されている限定モデルXD-U4805があります。
両者の違いを詳しくご紹介します。

まず本体。
検索機能、録音機能などはまったく同じですが、XD-U4805のカラーは、
RD(レッド)、BK(ブラック)、WE(ホワイト)、BU(ブルー)、GN(グリーン)の5色展開。
レッドはXD-U4800にもXD-U4900にもない色です。
ふたを開けた内側はこんな配色になっています。

↓XD-U4800
XD-U4800_color

↓XD-U4805
XD-U4805_color

収録辞書は、どちらも高校の授業や大学受験に必要な、
センター試験6教科14科目に対応した辞書や学習書150コンテンツ。
英検・TOEIC・漢字検定の準備や、英会話の教材も入っています。
ただ、英語系コンテンツの内容が少し、入れ替わっています。

XD-U4800にあってXD-U4805にないもの3つ

・『新TOEICテストスコアアップ』
・『新TOEICテストハイパー模試改訂版』
・『新TOEICテスト英単語・熟語マスタリー2000』

TOEIC対策用の学習書としては、どちらも他に
『キクタンTOEIC®Test Score 500』(聞いて覚える単語集)
『はじめての新TOEIC®テスト全パート教本』(問題のパターンや解き方も分かる)
『TOEIC®テスト新公式問題集』(基本ですね)
『TOEIC®テスト新公式問題集 Vol. 2』
『TOEIC®テスト ボキャブラリー730』
『TOEIC®テスト イディオム730』
もあるので、これだけあれば十分かもしれません。

XD-U4805にあってXD-U4800にないもの3つ

n4805_karada
『カラダで伝わる英会話(動画)』
映画・ドラマ・日常会話でよく使う英語表現とジェスチャーを、
動画で観ながら身につけます。
ジェスチャーを覚えておくと、ちょっと言葉が出てこないときにも便利。

『英語発音クリニック』
英語の発音・リズム・イントネーション(抑揚)に慣れることで、
聞き取る力や、英語らしく話す力がつきます。
書籍版は発売されておらず、電子辞書のみのコンテンツです。

『脳鍛アプリ英単語リスニングクロスワード』
英単語の発音を聞いてスペルを記入するタイプの、クロスワードパズルです。
出題範囲は、中学3年 ~ 高校の重要単語。
遊びながら発音とスペルを一度に攻略できます。
パズル好きは、どうしても完成させたくてハマるかも。
適当な綴りを試して、直して、調べているうちに、自然に覚えられたりします(私の場合)。

それから1つ、細かいですが、『英語の発音がよくなる本』というコンテンツが
一般モデルのXD-U4800は「テキストのみ」、
Amazon限定モデルのXD-U4805では「テキストと動画」の収録になっている点も違います。

この本は発音された音を耳で聞くだけではなく、
発音の方法を言葉で説明しているのを読んで理解できるので、
この通りに練習すると、コツがつかめるものです。
XD-U4805では動画で口元の動きも見られるので、さらに強力。

・・・というわけで、XD-U4800はTOEIC重視の方に
XD-U4805は、より実践的な英語、リスニング、スピーキングを重視される方にいいですね。

XD-U4805は、中学の復習から、リスニング・スピーキングの力をつけたい社会人まで使える
内容になっています。

⇒XD-U4805をAmazonで見る

XD-U4800・XD-U4900の保護フィルム(シート)とタッチペンはコレ!

film_touch-pen

電子辞書は年々、高機能になってきています。液晶画面に直接指で触れて操作できたり、
辞書を引いたついでにタッチペンでカラーマーカーを引いたり、
単語帳に登録したり、説明文からさらに検索できたりするのはありがたいのですが、
タッチペンを使っていると、画面に白い傷が無数について、文字が読みづらくなってきます。

もちろん一度傷がつくと元には戻らないので、電子辞書と一緒に液晶保護フィルムを購入して
最初に貼って使うというのが一般的に
なっているようです。
電子辞書は高価なものなので、傷がつかないようにして長く使いたいですね。

保護フィルムを選ぶときに気を付けたいのは、
フィルムを貼ったために画面のタッチ操作の反応が悪くなったり、
画面が曇って文字が見づらくなったりしないのを確認
することです。

その点カシオ純正のフィルムは、操作の邪魔にならず、画面もクリアなままなので、
辞書の機能を損なうことがありません。
汎用のお安いものも各社から販売されていますが、
やはり純正品にしておくほうが安心ですね。

純正品は、昨年までは「液晶保護フィルム大小1枚ずつとタッチペン2本」の
セットだったのですが、
今年から保護フィルムとタッチペンの販売が別々になりました。

保護シートは、昨年までの製品の特徴である
・マット処理により、画面が見やすい
・ハードコート処理により、傷が付きにくい
に加えて、今年はさらに

・特殊シリコン製なので、貼るときに気泡が入っても、時間がたつと消える
指紋が目立たない
・クリーニングペーパーが付属している
という点が、改良されているようです。大きさもカットせずこのまま使えるので便利。

タッチペンは、男の子がよくなくす、折るという話を口コミなどで見かけますが、
必要がなさそうなら保護フィルムだけでもいいですね。

保護フィルムを貼るときに多少ホコリが入っても、
電源を入れれば目立たないので気にする必要はないのですが、
「貼ってないみたいにキレイに貼りたい!」という方のために、
貼り方のコツをご紹介します。

1. 保護フィルムは、貼る際のずれを考慮して画面より少し小さめに作られているので、
裏シートをはがす前に画面に載せ、上下左右にできる隙間を見て、
貼る位置を確認しておきます。

2. 次に、机の上と電子辞書本体の清掃。画面のホコリや指紋などを拭き取ります。
ティッシュペーパーやタオルなどは細かいホコリが出るので避け、
やわらかい布、めがね拭きなどを使うのがベスト。

3. フィルムの裏シートを3分の1ほどはがして折り込み、
画面の一辺に合わせて(少し逆向きにしならせながら)ゆっくり貼っていきます。
裏シートを3分の1ずつはがしながら、
右利きの人は右端か下端から貼っていくのがやりやすいと思います。
もしホコリが入っても、ここで何度もやり直していると更に入るので、
気にせず一気に貼ってしまいます。

4. もし位置がずれてしまった場合は、(爪などではがすと角が汚くなるので)
シートにメンディングテープを貼り付けてはがし、貼り直します。
ホコリが入ってしまった場合も、同様にしてシートをホコリの位置まで浮かし、
セロハンテープなどでホコリを取り除いてから、再び貼ります。

5. 最後にシート表面についた指紋を拭き取って出来上がり。
お疲れさまでした。

気泡は入っても時間がたつと抜けていくので、
貼る位置とホコリだけ注意すればOK。

口コミを見ても、昨年のものよりもずっと貼りやすくなったようですね。

こちらは、2014年発売のエクスワードXD-U4800、XD-U4900などのXD-Uシリーズの他に、
2013年のXD-Nシリーズ、2012年のXD-Dシリーズ、2011年のXD-Bシリーズ、
2010年のXD-Aシリーズにも対応しています。

詳しくは、ヤマダ電機、エディオンなどの家電量販店よりもお得な大手通販サイトで。
現在の最安値を、下記のリンクからご覧になれます。

<液晶保護フィルム>
⇒XD-PF20 Amazonで最安値を見る

⇒XD-PF20 楽天で最安値を見る

<タッチペン>
⇒XD-PF10 Amazonで最安値を見る

⇒XD-PF10 楽天で最安値を見る