Amazonだけの限定色XD-U4805RD(レッド)が美しい!|XD-U4800

XD-U4805RD

写真をクリックで拡大

CASIOの電子辞書EX-word XD-U4800 高校生モデルには、
英語コンテンツを追加したAmazon限定のXD-U4805という機種があります。

検索・録音などの本体機能は全く同じですが、XD-U4805には
ジェスチャー付きで英会話を身につけられる動画『カラダで伝わる英会話』や、
英語らしく話す方法を学ぶ『英語発音クリニック』、英単語の発音を聞いてつづりを記入する
クロスワードパズル『脳鍛アプリ英単語リスニングクロスワード』が加わっているので、
実践的な英語を重視する方にぴったりです。
収録辞書内容について詳しくはこちらの記事へ

本体のカラーも少し違っていて、EX-word XD-U4800は
ブラック・ホワイト・ブルー・ビビッドピンク・オレンジ・グリーンの6色ですが、
EX-word XD-U4805は
レッド・ブラック・ホワイト・ブルー・グリーンの5色になっています。

xdu4805

2013年冬発売のXD-N4800で好評を博したレッドが、2013年の夏モデルXD-N4850や
2014年1月発売のXD-U4800では姿を消し、XD-U4805としてAmazonのみで手に入ります。

明るすぎず暗すぎない、クリアなレッド。重厚感があっていい色ですね。
艶があるので、かっこ良く、女子でも男子でもいけます。
特に、黒いキーの側面だけにちらりと赤が入っているところは、
電子辞書っぽくないおしゃれさです。

口コミでも人気が高く、
赤を持っている人は少ないと思うので、学校で間違えることもないですね。

大人が持ってもいいようなカラーのエクスワードXD-U4805RD、
詳しくは下記のリンクからご覧ください。

⇒アマゾンでXD-U4805RD(レッド)を見る

⇒アマゾンでXD-U4805の全色を見る

XD-U4800WEなどEX-word XD-U4800現在の色別 最安値通販価格は?

xdu4800WE_eye

xdu4800

2014年発売のカシオの電子辞書エクスワードXD-U4800(高校生モデル)は、
毎日の勉強や、漢検などの資格試験、大学入試センター試験の6教科14科目に対応した
辞書・学習書が150コンテンツ収録されています。

今年も人気が高く、すでに一時的に在庫切れしているお店があるので、
カラーによって価格にばらつきが出てきました。

そこで、カラー別の最安値がリアルタイムで分かるようにしました。
お好みのカラーの現在の価格を、下記のリンクからご覧ください。

XD-U4800WE
 
<ホワイト>

⇒XD-U4800WE Amazonで最安値を見る

⇒XD-U4800WE 楽天で最安値を見る
 
 
 
 
 
 
XD-U4800BK
 
<ブラック>

⇒XD-U4800BK Amazonで最安値を見る

⇒XD-U4800BK 楽天で最安値を見る
 
 
 
 
 
 
XD-U4800VP
 
<ビビッドピンク>

⇒XD-U4800VP Amazonで最安値を見る

⇒XD-U4800VP 楽天で最安値を見る
 
 
 
 
 
 
XD-U4800RG
 
<オレンジ>

⇒XD-U4800RG Amazonで最安値を見る

⇒XD-U4800RG 楽天で最安値を見る
 
 
 
 
 
 
XD-U4800BU
 
<ブルー>

⇒XD-U4800BU Amazonで最安値を見る

⇒XD-U4800BU 楽天で最安値を見る
 
 
 
 
 
 
XD-U4800GN
 
<グリーン>

⇒XD-U4800GN Amazonで最安値を見る

⇒XD-U4800GN 楽天で最安値を見る
 
 
 
 
 
 
 
エクスワードの2014年モデルXD-U4800は6色展開。
2014年4月13日現在の人気カラー・ランキング

1.XD-U4800WE(ホワイト)
2.XD-U4800BK(ブラック)
3.XD-U4800VP(ビビッドピンク)
4.XD-U4800BU(ブルー)
5.XD-U4800RG(オレンジ)
6.XD-U4800GN(グリーン)

の順になっています。
女の子にはビビッドピンクの人気が根強いですね。

カシオのエクスワードは収録辞書の選定が良く、毎年の入れ替えも的確です。
操作性の良さや検索機能の充実もあって、高校生の間で最も人気が高く、
10年連続販売台数No.1の実績があるそうです。
(「電子手帳・辞書」メーカー別数量シェア。
全国有力家電量販店での販売実績を集計するGfk Japan調べ)

(シャープなどに比べて)本体も丈夫です。
落としたくらいでは壊れないので、口コミでは10年ぶりの買い替えという声もよく見ます。

今年のシャープのブレーンPW-SH1は内臓のリチウムイオン充電池での駆動
(50時間ごとに充電)なので、不意のバッテリー切れや、劣化が少し不安。
XD-U4800は単3形乾電池(130時間ごとに交換)なので、予備を持っていれば
自分で交換できるし、パフォーマンスが落ちません。
(乾電池は充電式のeneloop、EVOLTAも使えます)

使用時間を気にせず、いつも持ち歩いて、
ちょっと気になったことも気軽に調べられるのがいいですね。