簡単に英作文!EX-word XD-U4800なら日本語で5辞書から例文抽出

xdu4800

英作文をするときに、主語は何で、動詞は何で……と考えていって、
「動詞はこれとこれのうち、どっち?」
「この場合の前置詞は?」
と悩み始めて、先に進まないことがありますね。

そもそも何を主語にすべきかで悩むことも。

でも検索機能の充実した電子辞書なら、よく似た例文(実例)を簡単に見つけられるので、
悩む前に調べてしまえます。

CASIOのエクスワードXD-U4800を使って、使いたい日本語1語から、
それを訳に含む英語の例文を一度にたくさん表示させる方法
をご紹介します。

たとえば、「確認」という言葉を使った例文を探す場合。

  1. まずキーボード最上段の左から2つ目「複数辞書検索」キーを押します。
  2. 次に画面上の「日本語キーワードで英語の例文を探す」をタッチします。
  3. keyword1

  4. 次に「確認」と入力するとこんな感じに表示されます。
  5. keyword2

「予約を確認」は confirm one’s booking
「ブレーキが正しく作動することを確認する」は check that the brakes work properly
「安全であるかどうかを確認する」は Ascertain whether they are safe or not.

など、この場合は11件表示されました。
並んだ例文を見て動詞を決定でき、同時に前後の表現もそのまま使えるので、
自信を持って文を完成させることができます。
最初に思い浮かんだ動詞を look, make sure of… と一つずつ引いてみるよりも速いし、
思わぬ動詞がぴったりだと分かって、あっけなく完成ということも。

例文は、『ジーニアス英和辞典 第4版』
『オーレックス英和辞典』
『ベーシックジーニアス英和辞典』
『英会話とっさのひとこと辞典』
『とっておきの英会話表現辞典』
5つの辞典から一度に抽出されるので、同じ動詞でもたくさんの例文が得られ、
より目的に近いものを利用
することができます。

これを繰り返せば、長い文もパズルのように埋まっていきます。

英語は調べ物を早く済ませて、なるべく暗記に時間を使いたいですね。

他にも「かんたんサーチ」など、
用途に応じて多彩な検索機能を使い分けられるエクスワードXD-U4800。
現在の最安値価格を、下のリンクからご覧になれます。
詳しくは、ヤマダ電機、エディオンなどの家電量販店よりもお得な大手通販サイトで。

⇒XD-U4800 Amazonで最安値を見る

⇒XD-U4800 楽天で最安値を見る