学校専用AZ-SV4750eduより安く中身充実の電子辞書は?

カシオ EX-word XD-SR4900
XDSR4900

高校に入学すると、電子辞書の斡旋販売があります。2021年春、よく指定される機種は2020年1月発売の、カシオ EX-word(エクスワード)AZ-SV4750edu(学校専用モデル)です。

(※問い合わせたところ、カシオは2021年には電子辞書の新製品は発売しないということですので、2020年発売モデルが最新モデルとなります。)

同等の市販品は、同じく2020年1月発売のXD-SX4800ですが、その1年前、2019年1月発売のXD-SR4900(英語強化モデル)がよく売れています
型落ち品ながらXD-SR4900が人気なのは、価格が学校専用モデルのAZ-SV4750edu よりも安く、収録辞書はさらに豊富、カラーが選べる、などのため。
この2機種の本体機能、収録辞書、色、保証、付属品、価格の違いについて詳しく解説していきます。

本体の機能

AZ-SV4750eduのほうが新しく、本体記憶容量が200Mから500Mに増え、液晶画面にブルーライトカット機能が加わり、無線通信機能などが追加されました(XD-SR4900は、パソコンにUSBケーブルで接続して通信します)。

収録辞書

どちらも6教科14科目に対応した辞書・参考書類がそろい、予習・復習・大学受験・留学準備に使えます。
学校専用モデル AZ-SV4750edu には220コンテンツ、市販の XD-SR4900 には235コンテンツ収録。
この差分を抜き出してみると、以下のようになります。

≪AZ-SV4750edu にはあり、XD-SR4900 にはないもの≫
ビジュアルカラー国語便覧
常用漢字の難読辞典

≪XD-SR4900 にはあり、AZ-SV4750edu にはないもの≫
リーダーズ英和辞典 第3版
リーダーズ・プラス
ロングマン英語アクティベータ 第2版
徹底例解 ロイヤル英文法 改訂新版
TOEIC®テストスコアアップ 新形式問題付き
TOEIC®テストハイパー模試 5訂版 新形式問題対応
TOEIC®LISTENING AND READING TEST 15日で500点突破! リスニング攻略
TOEIC®LISTENING AND READING TEST 15日で500点突破! リーディング攻略
TOEIC®テスト公式問題集 新形式問題対応編
全セクション対応 TOEFL®TESTはじめての徹底攻略! ―TOEFL®iBT対応―
TOEFL®TEST模擬試験&「レクチャー問題」リスニング徹底練習300問
改訂版 キクタンTOEIC®TEST SCORE 500
英熟語ターゲット1000 3訂版
英熟語ターゲット1000 3訂版 BRUSH-UP TEST
分野別 漢検でる順問題集 2級、準2級、3級
キクタン英会話 初級編
Trouble Passport(7ヵ国分=7コンテンツ)

XD-SR4900には、大学生や社会人になっても使える辞書や文法書が収録されています。英語の教科書よりも難しい英文、大学入試問題集、TOEICの英文を読むのにも使える大英和辞典の『リーダーズ英和辞典』と『リーダーズ・プラス』(見出し語数は27万語+19万語の、合わせて46万語)、詳しい文法書『ロイヤル英文法』、TOEIC・TOEIFL攻略の参考書と問題集、漢字検定の問題集など、徹底した強化が行われているのが分かります。

電子辞書では、串刺し検索で一度に複数の辞書を引けます。大英和辞典が入っていると、学習辞書には載っていなくて別の辞書で引き直すということがなくなり、勉強の効率も上がります。

EX-word の本体は丈夫で、電源もスマホのようなバッテリーではなく乾電池なので、10年はもちます。英語の辞書がこれだけ揃っていれば、第二外国語の辞書を追加コンテンツとして購入して、大学入学後も使えます(追加コンテンツは、大学生協、Amazon、カシオのホームページなどで購入可能)。

カラー

AZ-SV4750edu はホワイトのみですが、XD-SR4900 はホワイト、ブラック、グリーンの3色から選べます。
これが人気なのは、「毎日使うものだから、自分の好きな色のものを使いたい」「多くの生徒がホワイトを持つ教室内で、自分のものが間違われにくい」などの理由からだそうです。

保証

保証は、学校専用モデルが3年(自然故障のみなので、机から落として故障した場合などは有償修理)、市販は1年。

付属品

AZ-SV4750edu には、専用ケース(ホワイトのみ)、名前シール、必携ガイドブックがつきます。

市販品はケース別売りになりますが、セミハードカバータイプとブックカバータイプ(どちらもイエロー、グリーン、ホワイト、ブラックの4色展開、1,800円ほど)から選べます。セミハードカバータイプは全面を保護してくれるので安心。ブックカバータイプは、取り出すことなく開いてすぐに辞書を使えるので便利です。

価格

学校専用モデルのAZ-SV4750edu(ホワイト)が、31,000円
市販の英語強化モデル XD-SR4900の最安値は、Amazonで、31,500円です(2021年4月27日現在)。

現在Amazonでは、2020年発売の最新機種 XD-SX4900に「カラフル付箋」または「マスクケース」のついたオリジナルセットがお買い得です。
5月31日まで、35,000円が500円引きクーポン+350ポイントつき、実質34,150円で購入できます(在庫限り)。
□¥500 OFFクーポンの適用 にチェックを入れてから、カートに入れてください。
⇒ XD-SX4900 アマゾンオリジナルセット 現在の価格を見る

XD-SR4900とXD-SX4900の違いについての詳しい記事は、こちらです。
⇒ 電子辞書 XD-SR4900と XD-SX4900の違いはココ!

また、AZ-SV4750eduと同時、2020年発売の同等品 XD-SX4800に「カラフル付箋」または「マスクケース」のついたオリジナルセットもお買い得です。
5月31日まで、31,000円が2,000円引きクーポン+310ポイントつき、実質28,690円で購入できます(在庫限り)。
□¥2,000 OFFクーポンの適用 にチェックを入れてから、カートに入れてください。
⇒ XD-SX4800 アマゾンオリジナルセット 現在の価格を見る

在庫が少なくなっている色もあるので、ご購入はお早めに。

AZ-SV4750eduとXD-SX4800の違いについての詳しい記事は、こちらです。
⇒ 学校専用AZ-SV4750eduと市販XD-SX4800の違いは?

<2019年発売 XD-SR4900>
XDSR4900
⇒ XD-SR4900 ホワイト Amazonで現在の価格を見る

⇒ XD-SR4900 ブラック Amazonで現在の価格を見る

⇒ XD-SR4900 グリーン Amazonで現在の価格を見る

⇒ XD-SR4900 楽天で現在の最安値を見る

semihard
⇒ セミハードカバータイプ Amazonで現在の価格を見る

⇒ セミハードカバータイプ 楽天で最安値を見る

book-cover
⇒ ブックカバータイプ Amazonで現在の価格を見る

⇒ ブックカバータイプ 楽天で最安値を見る
 

学校でAZ-U4700eduを買えなかった方、XD-U4800のほうが◎です

※追記:2020年の学校専用と市販の違いは、こちらの記事にまとめています。
⇒ 学校専用AZ-SV4750eduと市販XD-SR4800の違いは?

学校の斡旋で、教科書を取り扱っている書店が販売する電子辞書は、
「カシオのEX-word AZ-U4700edu」「シャープのBrain PW-HC4」から選ぶ
という形が多いですね。

XD-U4800_color4
↑カシオ エクスワード XD-U4800

お近くの書店で在庫切れになっているとか、書店のものはちょっと高いとお感じの方は、
この2機種にはどちらも同等の市販品があるので、こちらがオススメです。

↓シャープ ブレーン PW-SH1
pw-sh1_color

市販モデルはカシオが「EX-word XD-U4800」、シャープが「Brain PW-SH1」になり、
家電量販店やネット通販で手に入ります。

どちらも本体の機能はすべて共通していて、違いは、
収録辞書の一部が入れ替わっていることと、カラー・バリエーション、
保証期間、カバーなど
の付属品です。

学校モデルには大抵3年保証とカバーが付属していますが、
市販モデルは1年保証で、カバーは付属しません。
が、市販モデルに5年保証をつけてカバーを買ったほうが安くなります。

残る、収録辞書とカラーの違いを見てみます。

<カシオ>
学校モデルのEX-word AZ-U4700eduは140冊収録で売りは『ビジュアル学習国語便覧 』。
カラーは電子辞書本体がホワイトのみ、カバーはブラックのみ。

市販モデルのEX-word XD-U4800は150冊収録で、
売りはTOEIC対策用の単語集・問題集と、7ヵ国語の会話集。
カラーは電子辞書本体がホワイト・ブラック・ブルー・ビビッドピンク・グリーン・オレンジの6色、
カバーはブラック・ホワイト・ブルー・ライトピンク・ビビッドピンク・ブルー(新色)・
ピンクの7色です。

収録辞書について詳しくは、こちらの記事をご覧ください。
カバーについては、上のメニューからご覧ください。)

<シャープ>
学校モデルのBrain PW-HC4は150冊収録で、売りはTOEIC対策用の英文法・単語集。
電子辞書本体のカラーはホワイト系のみ、カバーはブルーのみ。

市販モデルのPW-SH1も150冊収録で、売りは単語集『でる順パス単 英検3級/準2級/2級』。
電子辞書のカラーはブルー系・バイオレット系・ホワイト系・ブラック系・ピンク系の5色、
カバーはシルバー・ブルー・レッドの3色展開です。

学校の方針にもよると思いますが、電子辞書は長く使うものですし、
好きな色のほうが楽しく勉強できるかもしれませんね。

詳しくは、ヤマダ電機、エディオンなどの家電量販店よりもお得な大手通販サイトで。
下記のリンクから現在の最安値価格がリアルタイムで確認できます。

<カシオ エクスワード XD-U4800>
⇒XD-U4800 Amazonで最安値を見る

⇒XD-U4800 楽天で最安値を見る

<シャープ ブレーン PW-SH1>
⇒PW-SH1 Amazonで最安値を見る

⇒PW-SH1 楽天で最安値を見る