XD-SK2800WE、XD-SK2800VPの保護フィルムはコレ!

電子辞書をタッチペンで検索していると、液晶画面に細かい傷が無数について白く濁り、文字が読みづらくなってきます。
液晶を傷から保護し、見やすくして目の疲れを低減する液晶保護フィルム(シート)を貼ると、それを予防できます。
また、よく指で操作するという場合も、指紋が目立たなくなるので気にしないで使えます。

保護フィルムを選ぶときに気を付けたいのは、画面のタッチ操作の反応が悪くなったり、文字が見づらくなったりしないのを確認することです。その他、それぞれにブルーライトカットなどの独自の機能がついているので、それらも考慮したいところ。

(長時間、眼をブルーライトにさらすと、ブルーライトが瞳孔を収縮させる毛様体筋を刺激して眼精疲労やドライアイを引き起こしたり、睡眠を促すメラトニンの分泌を抑制して体内時計をずらす恐れがあると言われています。)

今回はカシオの電子辞書、XD-SK2800WE、XD-SK2800VP(小学生高学年モデル)に適応した各社保護フィルムの、良い所と残念な所を比較。お得に購入できるお店もご紹介します。
記事の最後に、保護フィルムをきれいに貼るコツも載せましたので、よろしければご参照ください。

オル・セット(Orsetto) EEO-0162 SK2800-B

Orsetto-EEO-0446

ブルーライトカット タイプの特徴です。

最安値は2021年1月11日現在、\ 998(Amazon)

<良い所>

  • 液晶画面についているブルーライトカット機能(30%)と、このフィルムのブルーライト抑止効果(32%)のダブルで、目が疲れにくい
  • 貼るときに気泡が入っても時間が経つと抜けていくので、気泡を気にしなくていい
  • 表面はマットな質感で、反射を防止(全光線透過率90%)。周囲の明かり(蛍光灯や太陽光)の映り込みを抑えてくれるので、画面が見やすく、目が疲れにくい
  • 抗菌加工により、フィルム上に付着した雑菌の繁殖を抑える
  • 貼り付け前の画面のよごれ・ホコリを取り除く、クリーニングクロス付き
  • 特殊シリコーン層で衝撃を吸収して、液晶画面を守る
  • 指紋がつきにくい
  • 3年使っても、はがれてこない

<残念な所>

  • 一般的なフィルムと比べて吸着が強すぎるため、貼りにくい

高機能で値段が安く、コスパの良い製品です。

⇒ Orsetto液晶保護フィルム EEO-0162 SK2800-B Amazonで現在の価格を見る

⇒ Orsetto液晶保護フィルム EEO-0162 SK2800-B 楽天で最安値を見る

エレコム DJP-TP032BL

ELECOM-DJP-TP032BL-2

ブルーライトカットタイプの最安値は2021年1月10日現在、¥800(Amazon)

液晶画面の保護フィルムはエレコムが人気ですが、残念ながら小学生高学年モデルの電子辞書については、対応した製品がありません。小学生高学年モデルは、小・中学生モデル以上のものに比べて電子辞書のサイズが少し小さいので、フィルムのサイズが合いません。「エレコムで」という場合には、下記のフィルムを少し切って使うことになります。

⇒ エレコム保護シート DJP-TP032BL Amazonで現在の価格を見る

⇒ エレコム保護シート DJP-TP032BL 楽天で最安値を見る

カシオ純正 XD-PF23

xdpf23

(小・中学生モデル XD-SX3800 や 高校生モデル XD-SX4800などに適合したXD-PF24とは大きさが違うので、ご注意ください。)

最安値は2021年1月11日現在、\ 895+送料(Amazon)

<良い所>

  • ブルーライトカット機能つき
  • 抗菌加工
  • クリーニングペーパー付き

<残念な所>

  • 貼ると、上下1mm、左右5mmほど小さい。
  • タッチペンで操作するときに、フィルムからはみ出てしまう。
  • 値段が高い
  • 粘着力が弱く、使っているうちに端からめくれてくる

貼りやすいように、液晶画面より小さく作ってあるようです。
シート貼りが苦手な人には、貼りやすくて良いです。

⇒ カシオ純正保護シート XD-PF23 Amazonで現在の価格を見る

⇒ カシオ純正保護シート XD-PF23 楽天で最安値を見る

電子辞書にきれいに保護フィルムを貼る方法

「せっかくなので、貼ってないみたいにキレイに貼りたい!」という方のために、貼り方のコツをご紹介します。
保護フィルムを液晶画面に貼るのに慣れていない方も、次の手順を踏めば簡単です。

  1. フィルム裏面の保護シートをはがす前に画面に載せ、上下左右にできる隙間を見て、貼る位置を確認しておきます。
  2. 机の上と電子辞書本体を清掃。画面のホコリや指紋などを拭き取ります。やわらかい布、めがね拭きなど推奨。
  3. 保護シートを3分の1ほどはがして折り込み、画面の一辺に合わせて(少し逆向きにしならせながら)ゆっくり貼っていきます。右利きの人は右端か下端から貼っていくのがやりやすいと思います。
  4. 保護シートを3分の1ずつはがしながら、全面貼っていきます。
    もし位置がずれてしまった場合は、フィルムにメンディングテープを貼り付けてはがし、貼り直します。
    ホコリが入ってしまった場合も、同様にしてシートをホコリの位置まで浮かし、セロハンテープなどでホコリを取り除いてから、再び貼ります。
  5. 最後にフィルム表面についた指紋を拭き取って出来上がり。お疲れさまでした。

XD-SX3800WE、XD-SX3800GNの保護フィルムはコレ!

電子辞書をタッチペンで検索していると、液晶画面に細かい傷が無数について白く濁り、文字が読みづらくなってきます。
液晶を傷から保護し、見やすくして目の疲れを低減する液晶保護フィルム(シート)を貼ると、それを予防できます。
また、よく指で操作するという場合も、指紋が目立たなくなるので気にしないで使えます。

保護フィルムを選ぶときに気を付けたいのは、画面のタッチ操作の反応が悪くなったり、文字が見づらくなったりしないのを確認することです。その他、それぞれにブルーライトカットなどの独自の機能がついているので、それらも考慮したいところ(ブルーライト=眼精疲労やドライアイを引き起こす要因の一つ)。

今回は、2020発売のカシオの電子辞書、XD-SX3800WE、XD-SX3800GN(小・中学生モデル)に適応した各社保護フィルムの、良い所と残念な所を比較。お得に購入できるお店もご紹介します。
記事の最後に、保護フィルムをきれいに貼るコツも載せましたので、よろしければご参照ください。

エレコム DJP-TP032BL

ELECOM-DJP-TP032BL-2

ブルーライトカットタイプの特徴です。

最安値は2021年1月10日現在、¥800(Amazon)

<良い所>

ELECOM-DJP-TP032BL-3

  • 液晶画面についているブルーライトカット機能(30%)と、このフィルムのブルーライト抑止効果(32%)のダブルで、目が疲れにくい
  • 貼るときに気泡が入りにくく、入っても24時間で抜けるので、気泡を気にしなくていい
  • 表面はマットな質感で、反射を防止(全光線透過率90%)
    周囲の明かり(蛍光灯や太陽光)の映り込みを抑えてくれるので、画面が見やすく、目が疲れにくい
  • 抗菌加工 99.9%で、フィルム上に付着した雑菌の繁殖を抑える
  • 表面・裏面ともに、洗えばホコリや指紋が落ち、何度でも貼り直せる自己吸着タイプ
  • フィルムを貼ったままでも本体操作ができるタッチスクリーン入力対応
  • 硬度の高いハードタイプのフィルムで、液晶画面をキズやホコリからしっかり保護
  • 3年使っても、はがれてこない

<残念な所>

  • フィルムが静電気で画面に引き寄せられるので、貼りづらい

「高機能、値段が安い、何度でも貼り直せる」がそろっているので、コスパの高い商品です。

⇒ エレコム保護シート DJP-TP032BL Amazonで現在の価格を見る

⇒ エレコム保護シート DJP-TP032BL 楽天で最安値を見る

オル・セット(Orsetto) EEO-0448 SX-B

Orsetto-EEO-0446

ブルーライトカット タイプの特徴です。

最安値は2021年1月10日現在、\ 998(Amazon)

<良い所>

  • 液晶画面についているブルーライトカット機能(30%)と、このフィルムのブルーライト抑止効果(32%)のダブルで、目が疲れにくい
  • 貼るときに気泡が入っても時間が経つと抜けていくので、気泡を気にしなくていい
  • 表面はマットな質感で、反射を防止(全光線透過率90%)。周囲の明かり(蛍光灯や太陽光)の映り込みを抑えてくれるので、画面が見やすく、目が疲れにくい
  • 抗菌加工
  • 貼り付け前の画面のよごれ・ホコリを取り除く、クリーニングクロス付き
  • 特殊シリコーン層で衝撃を吸収して、液晶画面を守る
  • 指紋がつきにくい

<残念な所>

  • 一般的なフィルムと比べて吸着が強すぎるため、貼りにくい

上記エレコム製品の在庫がないときの次点的な製品。

⇒ Orsetto液晶保護フィルム EEO-0448 SX-B Amazonで現在の価格を見る

⇒ Orsetto液晶保護フィルム EEO-0448 SX-B 楽天で最安値を見る

カシオ純正 XD-PF24

CASIO-XD-PF24

(パッケージにXD-SRシリーズ専用と書いてある商品もまだありますが、XD-SRシリーズとXD-SXシリーズは液晶画面の大きさが同じなので、共通して使えます。)

最安値は2021年1月10日現在、\ 1,599(Amazon)

<良い所>

  • ブルーライトカット機能つき
  • 抗菌加工
  • クリーニングペーパー付き

<残念な所>

  • 貼ると、上下1mm、左右5mmほど小さい。
  • タッチペンで操作するときに、フィルムからはみ出てしまう。
  • 値段が高い
  • 粘着力が弱く、使っているうちに端からめくれてくる

貼りやすいように、液晶画面より小さく作ってあるようです。
シート貼りが苦手な人には、貼りやすくて良いです。

⇒ カシオ純正保護シート XD-PF24 Amazonで現在の価格を見る

⇒ カシオ純正保護シート XD-PF24 楽天で最安値を見る

電子辞書にきれいに保護フィルムを貼る方法

「せっかくなので、貼ってないみたいにキレイに貼りたい!」という方のために、貼り方のコツをご紹介します。
保護フィルムを液晶画面に貼るのに慣れていない方も、次の手順を踏めば簡単です。

  1. フィルム裏面の保護シートをはがす前に画面に載せ、上下左右にできる隙間を見て、貼る位置を確認しておきます。
  2. 机の上と電子辞書本体を清掃。画面のホコリや指紋などを拭き取ります。やわらかい布、めがね拭きなど推奨。
  3. 保護シートを3分の1ほどはがして折り込み、画面の一辺に合わせて(少し逆向きにしならせながら)ゆっくり貼っていきます。右利きの人は右端か下端から貼っていくのがやりやすいと思います。
  4. 保護シートを3分の1ずつはがしながら、全面貼っていきます。
    もし位置がずれてしまった場合は、フィルムにメンディングテープを貼り付けてはがし、貼り直します。
    ホコリが入ってしまった場合も、同様にしてシートをホコリの位置まで浮かし、セロハンテープなどでホコリを取り除いてから、再び貼ります。
  5. 最後にフィルム表面についた指紋を拭き取って出来上がり。お疲れさまでした。

XD-SX4800・XD-SX4900の保護フィルム(シート)はコレ!

電子辞書をタッチペンで検索していると、液晶画面に細かい傷が無数について白く濁り、文字が読みづらくなってきます。
液晶を傷から保護し、見やすくして目の疲れを低減する液晶保護フィルム(シート)を貼ると、それを予防できます。

保護フィルムを選ぶときに気を付けたいのは、画面のタッチ操作の反応が悪くなったり、文字が見づらくなったりしないのを確認することです。その他、それぞれにブルーライトカットなどの独自の機能がついているので、それらも考慮したいところ。

そこで、2020発売の高校生用電子辞書、XD-SX4800(標準モデル)と XD-SX4900(英語強化モデル)に適応した保護フィルムの、良い所と残念な所を比較して、ランキングを発表。お得に購入できるお店もご紹介します。

1位 エレコム DJP-TP032BL

ELECOM-DJP-TP032BL-2

ブルーライトカットタイプの特徴です。

価格は2020年12月11日現在、¥810(Amazon)

<良い所>

ELECOM-DJP-TP032BL-3

  • 液晶画面についているブルーライトカット機能と、このフィルムのブルーライト抑止効果32%のダブルで、目が疲れにくい
  • 貼るときに気泡が入りにくく、入っても24時間で抜けるので、気泡を気にしなくていい
  • 表面はマットな質感で、反射を防止(全光線透過率90%)
    周囲の明かり(蛍光灯や太陽光)の映り込みを抑えてくれるので、画面が見やすく、目が疲れにくい
  • 抗菌加工 99.9%
  • 表面・裏面ともに、洗えばホコリや指紋が落ち、何度でも貼り直せる自己吸着タイプ
  • フィルムを貼ったままでも本体操作ができるタッチスクリーン入力対応
  • 硬度の高いハードタイプのフィルムで、液晶画面をキズやホコリからしっかり保護

<残念な所>

  • フィルムが静電気で画面に引き寄せられるので、貼りづらい

高機能なのと、値段が安いのと、何度でも貼り直せるのが、ポイントが高い。

「せっかくなので、貼ってないみたいにキレイに貼りたい!」という方のために、貼り方のコツをご紹介します。
保護フィルムを液晶画面に貼るのに慣れていない人も、次の手順を踏めば簡単です。

  1. フィルム裏面の保護シートをはがす前に画面に載せ、上下左右にできる隙間を見て、貼る位置を確認しておきます。
  2. 机の上と電子辞書本体を清掃。画面のホコリや指紋などを拭き取ります。やわらかい布、めがね拭きなど推奨。
  3. 保護シートを3分の1ほどはがして折り込み、画面の一辺に合わせて(少し逆向きにしならせながら)ゆっくり貼っていきます。右利きの人は右端か下端から貼っていくのがやりやすいと思います。
  4. 保護シートを3分の1ずつはがしながら、全面貼っていきます。
    もし位置がずれてしまった場合は、フィルムにメンディングテープを貼り付けてはがし、貼り直します。
    ホコリが入ってしまった場合も、同様にしてシートをホコリの位置まで浮かし、セロハンテープなどでホコリを取り除いてから、再び貼ります。
  5. 最後にフィルム表面についた指紋を拭き取って出来上がり。お疲れさまでした。

⇒ エレコム保護シート DJP-TP032BL Amazonで現在の価格を見る

⇒ エレコム保護シート DJP-TP032BL 楽天で最安値を見る

2位 オル・セット(Orsetto) EEO-0446 SX4800-SKB

Orsetto-EEO-0446

衝撃吸収ブルーライトカット タイプの特徴です。

価格は2020年12月11日現在、\ 1,188(Amazon)

<良い所>

  • 液晶画面についているブルーライトカット機能と、このフィルムのブルーライト抑止効果32%のダブルで、目が疲れにくい
  • 貼るときに気泡が入っても時間が経つと抜けていくので、気泡を気にしなくていい
  • 表面はマットな質感で、反射を防止(全光線透過率90%)。周囲の明かり(蛍光灯や太陽光)の映り込みを抑えてくれるので、画面が見やすく、目が疲れにくい
  • 抗菌加工
  • 貼り付け前の画面のよごれ・ホコリを取り除く、クリーニングクロス付き
  • 特殊シリコーン層で衝撃を吸収して、液晶画面を守る
  • 指紋がつきにくい

<残念な所>

  • 一般的なフィルムと比べて吸着が強すぎるため、貼りにくい

1位のエレコム製品の在庫がないときの次点的な製品。

⇒ Orsetto保護シート EEO-0446 Amazonで現在の価格を見る

⇒ Orsetto保護シート EEO-0446 楽天で最安値を見る

3位 カシオ純正 XD-PF24

CASIO-XD-PF24

価格は2020年12月11日現在、\ 1,580(Amazon)

<良い所>

  • ブルーライトカット機能つき
  • 抗菌加工
  • クリーニングペーパー付き

<残念な所>

  • 貼ると、上下1mm、左右5mmほど小さい。
  • タッチペンで操作するときに、フィルムからはみ出てしまう。
  • 値段が高い
  • 粘着力が弱く、使っているうちに端からめくれてくる

貼りやすいように、液晶画面より小さく作ってあるようです。
シート貼りが苦手な人には、貼りやすくて良いです。

⇒ カシオ純正保護シート XD-PF24 Amazonで現在の価格を見る

⇒ カシオ純正保護シート XD-PF24 楽天で最安値を見る

XD-U4800・XD-U4900の保護フィルム(シート)とタッチペンはコレ!

film_touch-pen

電子辞書は年々、高機能になってきています。液晶画面に直接指で触れて操作できたり、
辞書を引いたついでにタッチペンでカラーマーカーを引いたり、
単語帳に登録したり、説明文からさらに検索できたりするのはありがたいのですが、
タッチペンを使っていると、画面に白い傷が無数について、文字が読みづらくなってきます。

もちろん一度傷がつくと元には戻らないので、電子辞書と一緒に液晶保護フィルムを購入して
最初に貼って使うというのが一般的に
なっているようです。
電子辞書は高価なものなので、傷がつかないようにして長く使いたいですね。

保護フィルムを選ぶときに気を付けたいのは、
フィルムを貼ったために画面のタッチ操作の反応が悪くなったり、
画面が曇って文字が見づらくなったりしないのを確認
することです。

その点カシオ純正のフィルムは、操作の邪魔にならず、画面もクリアなままなので、
辞書の機能を損なうことがありません。
汎用のお安いものも各社から販売されていますが、
やはり純正品にしておくほうが安心ですね。

純正品は、昨年までは「液晶保護フィルム大小1枚ずつとタッチペン2本」の
セットだったのですが、
今年から保護フィルムとタッチペンの販売が別々になりました。

保護シートは、昨年までの製品の特徴である
・マット処理により、画面が見やすい
・ハードコート処理により、傷が付きにくい
に加えて、今年はさらに

・特殊シリコン製なので、貼るときに気泡が入っても、時間がたつと消える
指紋が目立たない
・クリーニングペーパーが付属している
という点が、改良されているようです。大きさもカットせずこのまま使えるので便利。

タッチペンは、男の子がよくなくす、折るという話を口コミなどで見かけますが、
必要がなさそうなら保護フィルムだけでもいいですね。

保護フィルムを貼るときに多少ホコリが入っても、
電源を入れれば目立たないので気にする必要はないのですが、
「貼ってないみたいにキレイに貼りたい!」という方のために、
貼り方のコツをご紹介します。

1. 保護フィルムは、貼る際のずれを考慮して画面より少し小さめに作られているので、
裏シートをはがす前に画面に載せ、上下左右にできる隙間を見て、
貼る位置を確認しておきます。

2. 次に、机の上と電子辞書本体の清掃。画面のホコリや指紋などを拭き取ります。
ティッシュペーパーやタオルなどは細かいホコリが出るので避け、
やわらかい布、めがね拭きなどを使うのがベスト。

3. フィルムの裏シートを3分の1ほどはがして折り込み、
画面の一辺に合わせて(少し逆向きにしならせながら)ゆっくり貼っていきます。
裏シートを3分の1ずつはがしながら、
右利きの人は右端か下端から貼っていくのがやりやすいと思います。
もしホコリが入っても、ここで何度もやり直していると更に入るので、
気にせず一気に貼ってしまいます。

4. もし位置がずれてしまった場合は、(爪などではがすと角が汚くなるので)
シートにメンディングテープを貼り付けてはがし、貼り直します。
ホコリが入ってしまった場合も、同様にしてシートをホコリの位置まで浮かし、
セロハンテープなどでホコリを取り除いてから、再び貼ります。

5. 最後にシート表面についた指紋を拭き取って出来上がり。
お疲れさまでした。

気泡は入っても時間がたつと抜けていくので、
貼る位置とホコリだけ注意すればOK。

口コミを見ても、昨年のものよりもずっと貼りやすくなったようですね。

こちらは、2014年発売のエクスワードXD-U4800、XD-U4900などのXD-Uシリーズの他に、
2013年のXD-Nシリーズ、2012年のXD-Dシリーズ、2011年のXD-Bシリーズ、
2010年のXD-Aシリーズにも対応しています。

詳しくは、ヤマダ電機、エディオンなどの家電量販店よりもお得な大手通販サイトで。
現在の最安値を、下記のリンクからご覧になれます。

<液晶保護フィルム>
⇒XD-PF20 Amazonで最安値を見る

⇒XD-PF20 楽天で最安値を見る

<タッチペン>
⇒XD-PF10 Amazonで最安値を見る

⇒XD-PF10 楽天で最安値を見る