デジタル単語帳 EX-word with XC-U40とXD-U4800の相乗効果とは

デジタル単語帳 EX-word with XC-U40とは

カシオの電子辞書エクスワードXD-U4800XD-U4900(高校生モデル)には、
マーカーを引いた単語や履歴から単語帳を作ったり、手書きで暗記カードを作る機能があり、
履歴は1,000語保持、マーカー単語帳は1,800語、暗記カードは600枚登録できます。

ただ、電子辞書よりももっと小型の単語帳を使い、
通学電車の中など、通学時間・隙間時間を利用して暗記作業をしたいという場合には、
手のひらサイズのデジタル単語帳EX-word with XC-U40を併用すると効果的・効率的です。
xcu40

EX-word with XC-U40は片手で持って操作できるので、見た目もスマート。
受験英単語の定番『旺文社 英単語ターゲット1900』の1,900語が収録されていて、
自分で覚えたい単語を追加できます。

せっかく電子辞書で引いたものを、手書きで単語帳に書き写すのって、
デジタルの利点があまり生かせていないような気がしていたのですが、
これなら、USBケーブルでつないでデータを転送するだけになります(転送方法はこちら)。

「履歴」を入れれば、『ジーニアス英和辞典』で一度引いた単語はそのまま
デジタル単語帳に移されるので、確認のために引いた単語も取りこぼしなく復習できます。

発音も聞けるので、つづりと発音と意味を同時に覚えられて便利ですね。

覚えた英単語 または 日本語訳にはチェックマークをつけ、
次回にはそれを除いたものだけを表示させて暗記するなどの使い方も。

紙に書き込んだ単語帳のように、覚えた単語とまだ覚えていない単語が混在していて
収拾がつかなくなるということもありません。

気軽に単語をどんどん追加していけるし、
暗記作業とチェックを繰り返し、何周でも復習に使えます。

電子辞書エクスワード XD-U4800との相乗効果

電子辞書のエクスワード XD-U4800やXD-U4900には
リスニング教材の『絶対「英語の耳」になる!』シリーズ3冊が入っていて、
発音や聞き取りについての不安や疑問を解消できます。

これに一通り目を通してからEX-word withで暗記作業をすると、
さらに効率的に単語を覚えられると思います。
発音がしっかり分かっていると、覚えやすいですよね。

そして語彙力がついてきたら、電子辞書に収録されている学習書を使って、
文法や大学入試対策の問題集、英検やTOEICの勉強にも進んでいけます。

学習書は『ゼロから始める英文法』、『表現のための実践ロイヤル英文法』、
『センター試験 英語リスニング・トレーニング』、
『はじめての新TOEIC®テスト全パート教本』など52コンテンツが収録されています。

英会話に興味があれば、英会話学習アニメの『リトル・チャロ』や
『英会話とっさのひとこと辞典』などから入ると、勉強しているという感じがなくて、
興味のある表現から自然に身に付きます。

ボキャビル(単語力増強)のメリット

英語は単語の力が足りないと、文章の意味を理解したり覚えたりするのを難しく感じます。
逆に言うと単語の力が上がることが、一番早く効果を実感できて、点数も伸び、
英語が楽しくなるきっかけになりますね。

学校の英語の試験だけではなく、英検やTOEICの点数も、
覚えている単語の数に比例して上がっていきます。

単語の暗記が避けられないとなれば、なるべく効率的にしたいところ。
愛着を持って使えるボキャビルの友として、専用のデジタル機器を早いうちに導入するのも
いいのではないでしょうか。

また、デジタル単語帳は、自分のボキャブラリーの把握に使えるという点でも優秀です。
自分が今、英単語をいくつ知っているのかを把握していると、
増やそうという意欲が高まり、学習のモチベーションの低下も防いでくれます。

電子辞書エクスワード XD-U4800 と デジタル単語帳EX-word with XC-U40を連携させ、
まず単語の暗記に集中して語彙力をつけることで、一気に英語力アップを狙えます。

XD-U4800 と EX-word with XC-U40について
詳しくは、ヤマダ電機、エディオンなどの家電量販店よりもお得な大手通販サイトで。
下記のリンクから現在の最安値価格がリアルタイムで確認できます。

<電子辞書エクスワード XD-U4800>
⇒XD-U4800 色別の最安値価格はこちら

<デジタル単語帳EX-word with XC-U40>
⇒EX-word with XC-U40 Amazonで最安値を見る

⇒EX-word with XC-U40 楽天で最安値を見る

英単語の暗記|EX-word with XC-U40の使い方と効果は?

xcu40

カシオの手のひらサイズのデジタル単語帳 EX-word with XC-U40は、
電子辞書 EX-word XD-U4800 や XD-U4900(高校生モデル)と連携して使える
英単語暗記ツールです。

受験英単語の定番『旺文社 英単語ターゲット1900』の1900語が最初から登録されていて、
さらに自分で追加して覚えることができます。

電子辞書から単語データを転送する

エクスワード XD-U4800 や XD-U4900 から
デジタル単語帳 EX-word with XC-U40へ取り込めるものは、
電子辞書の本体に保存したマーカー単語帳6の300語と(単語帳の作り方はこちら
電子辞書の『ジーニアス英和辞典』で調べた履歴(最大1,800語)です。

転送される内容は『ジーニアス英和辞典』を抜粋したミニ辞書なので、
暗記学習にぴったりです。

setuzoku

データの転送の方法は、電子辞書EX-word と デジタル単語帳EX-word with を
EX-word with付属のUSBケーブルで接続し、
EX-word with側面のMENUキーから[接続・設定]を選び、画面の指示に従います。

EX-word with XC-U40を使って暗記する

使い方は簡単。MENUキーを押したあと、
覚えるものや学習方法を選んでいくだけです。

xc-u40-1

たとえば『英単語ターゲット1900』を覚える場合、
MENUキーを押して『英単語ターゲット1900』を選び、チェックキーを押します。

xc-u40-2

単語の種類、Section、学習方法、表示方法を選ぶと学習が始まります。
1単語ずつ表示されるので、スピーカーキーで発音を聞いたり、
矢印キーで次の単語に進んだり、前の単語に戻ります。

繰り返し見て、発音を聞いて、つづりと意味と発音を同時に覚えていくことができます。
覚えたつづりや日本語訳にはチェックマークをつけられるので、
2周目以降はチェックのついていないものを選択すれば、効率的に暗記作業ができます。

チェックを付けた項目を電子辞書に同期できるので、電子辞書でも作業を続けられます。

デジタル単語帳の効果

英単語の暗記は、机に向かって長く続けられるものでもなく、
だんだん効率が落ちてくるので、単語帳を持ち歩いて、通学時間や隙間時間を使い
1日に何度かに分けて繰り返すと効果的ですね。

英単語などの暗記には、リングで閉じた単語カードって最強ですが、
作るのに時間と手間がかかりすぎるのが難点でした。

EX-word with XC-U40なら単語帳作りの作業を軽減し、
デジタルでサクサクと単語のチェックや暗記ができますね。
紙が傷んだり、読みづらくなってきて作り直すということもありません。

一番いいのは「発音が聞ける」という点です。
文部科学省の学習指導要領を読むと、高校生の時点では、
発音記号を見ただけでは正しい発音を思い浮かべられない場合が多いそうです。

でも発音問題や、リスニング問題はしっかり出題されます。
点数を伸ばすには、普段から正しい発音を聞いているしか方法がありません。
専用のデジタル機器を使えば、効率よく、効果的にボキャビルができますね。

EX-word with XC-U40本体のカラーは
XC-U40WE(ホワイト)、XC-U40BK(ブラック)、XC-U40PK(ピンク)の3色。
Amazonのみ限定色のC-U40BU(ブルー)が加わって4色展開になっています。

詳しくは、ヤマダ電機、エディオンなどの家電量販店よりもお得な大手通販サイトで。
下記のリンクから現在の最安値価格がリアルタイムで確認できます。

⇒EX-word with XC-U40 Amazonで最安値を見る

⇒EX-word with XC-U40 楽天で最安値を見る

エクスワードXD-U4800が性能アップ、XD-N4800との違いはココ!

XD-U4800
XD-U4800

2014年1月24日に発売されたカシオの電子辞書 EX-word XD-U4800(高校生モデル)は、
収録辞書・機能・デザインが昨年までとは大きく変わっています。

センター試験の6教科14科目に対応した収録辞書・学習書は、
2013年のXD-N4800より10冊増えて150冊に。
(XD-N4800からXD-U4800へ 増えた辞書のリストはこちら)
XD-U4800全収録辞書のリストはこちら

本体にはスピーキング学習機能が新しく加わり、
英単語や会話文など、お手本の発音を聞くだけではなく、自分の発音を録音して聞き比べ、
確認したり直していくことができます。

この機能を使って、収録されているリスニング教材『絶対「英語の耳」になる!シリーズ』
なども使って練習すると、効率的に正しい発音が手に入りますね。
スピーキングと同時にリスニングの強化にもなるので、おすすめです。
(詳しくは「『英語の耳』がリスニングの救世主に!」の記事に書いています。)

また、別売りの手のひらサイズのデジタル単語帳 EX-word with XC-U40にも対応。
EX-word with には最初から『旺文社 英単語ターゲット1900』の1900語が入っていて、
さらに自分で登録した単語や検索履歴をエクスワードから転送し(USB接続で行います)、
発音を聞いたり、暗記するのに使えます。

国語や漢字検定の学習に便利になったのが、教科書体表示です。
サブパネル(小さいほうの画面)の[教科書体ズーム]をタッチすると出ます。
(漢字辞典の親字は、最初から教科書体で表示されます)

xdu4800_教科書体

なめらかなアウトラインフォントで拡大表示し、
漢字のとめ・はね・はらいを確認して、正しく覚えられます。

試験のとき、こういう配点をキッチリもらうのも、積み重なると大きいですね。
教科書などの印刷されたもので確認する必要がなくなり、
すべてデジタルで調べられて、履歴で見直しもできるので便利です。

今回のバージョンアップで最初に目についたのは、
デザインがシンプルで洗練された感じになったことです。
例えばビビッドピンクで比較したのが、下の写真です。

XD-N4800VP_XD-U4800VP

キーボード周りの色が本体内側と同じになり、キーボードの文字が見やすくなりました。
それぞれのカラーはキーの側面など差し色程度になって、画面に集中できる感じです。
洗練されていて邪魔にならない、高校生向けの電子辞書としてはピッタリのデザインですね。

詳しくは、ヤマダ電機、ビックカメラなどの家電量販店よりもお得な大手通販サイトで。
下記のリンクから現在の最安値価格がリアルタイムで確認できます。

<XD-U4800>
⇒XD-U4800 Amazonで最安値を見る

⇒XD-U4800 楽天で最安値を見る

<XD-N4800>
⇒XD-N4800 Amazonで最安値を見る

⇒XD-N4800 楽天で最安値を見る